浅草 浪花家【東京浅草】◆老舗のたい焼きと日本茶インストラクターが選ぶ本格緑茶!

前回に引き続き【東京編】

『浅草ビューホテル』の友人の結婚式がお昼からで、
浅草寺を食べ歩いたあと 30分ほど時間がありました。

せっかく浅草に居るのだから
と、ギリギリいっぱいまで食べ歩きを慣行!

ホテルの斜め向かいに「浅草 浪花家」さんがあったので
「たい焼き」食べましたーー

店頭で焼いているのが見えます。
テイクアウトのお客さんが 数人店内で待っている様子。

焼き手のお兄さんにイートインできるか聞いてみると
お茶と一緒なら大丈夫とのことだったので入店~♪


IMG_20161029_115730.jpg

「たい焼きとお飲み物セット」500円

鯛の形のザルが可愛い♪

ドリンクは「煎茶」そのぎ茶
長崎県産で「お茶処しまだ」さんというところのモノでした。
しっかりと香りが高くて、ちゃんとしたやつ。
公式HPによると、
店内で出している「煎茶」、「ほうじ茶」は
『日本茶インストラクター』さんが選ばれたものだそう。
どうりで美味しいわけだ。

日本茶カフェで出てくるようなお煎茶で
和菓子によく合うーー

IMG_20161029_115803.jpg


IMG_20161029_115834.jpg

薄皮タイプ。
ぎっしりと詰まった粒あんは
北海道十勝産で、洞のお釜でじっくり8時間かけて炊いて、
手で練り上げています。
丁寧に時間をかけて豆の旨味を最大限に引き出しているそう。
ふっくらしつつも 豆の食感がちゃんと残っている
美味しい粒あんでした。
甘すぎない餡子と カリっとした薄皮がいいですね~

IMG_20161029_120459.jpg

パッと見は狭そうだけど
入ってみると意外と席数が多かった

IMG_20161029_115327.jpg

IMG_20161029_115130.jpg

コーヒーにもこだわりがあって、
国際大会審査員の「伊東屋珈琲」さん
『最も餡子に合う』と選んだ 香り高い「エチオピアブレンド」のもの
を頂けます^^


餡子に合うコーヒーって どんな感じなのか気になりますよね!

IMG_20161029_115134.jpg

こちらのウリは「たい焼き」ともう1つ。

「かき氷」♡

この日は涼しかったのでアレですが、
もう少し暑かったらこっちにしようと思ってました

とは言っても、周りで食べてた地元のお客さんは ほぼ「かき氷」を食べてましたが…^^;

「くり」、「みるくといろんなものがはいったあんこ」、「みるくといろんなフルーツ」などなど魅力的なフレーバー多し。

写真があったら「かき氷」にしてたかも( ☌ω☌)


テレビとかで見る、東京の美味しそうな「かき氷」
いつか食べてみたいなーー

IMG_20161029_115001.jpg

IMG_20161029_114946.jpg

元祖たいやき麻布十番「浪花家総本店」から暖簾分けとして、
2010年12月17日に浅草の地で「浅草浪花家」を開店。

「浪花家総本店」は
なんと創業明治42年。

すごいですねー

浅草へ行かれる際は、伝統の日本の味
ぜひご賞味くださいヾ(●´∀`●)


 ランキングに参加しています
\応援クリックお願いします^^/




【浅草 浪花家】

東京都台東区浅草2-12-4
TEL◆03-3842-0988
営業時間◆10:00~19:00
定休日◆不定休
駐車場◆無



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...